株式会社ルミネ 新卒採用情報

NEW GRADUATES RECRUITING INFORMATION

深いところでの
コミュニケーションを通して、
ここでしか味わえない
感動体験を届けたい。

小野沢 友作ONOZAWA YUSAKU

ルミネ横浜店 営業部 営業推進グループ リーダー 
(現職:ルミネ有楽町店 営業部)
2008年入社 経済学部経済学科卒

入社からこれまでの経歴
2008年4月
大宮店 営業部
2009年9月
販売実務研修
2010年3月
大宮店 営業部
2013年3月
新宿店 営業部
2015年2月〜
横浜店 営業部
2017年6月〜
現職

お客さまとショップ、
双方にとって心地よい空間づくりを。

営業推進の仕事

  • ■館全体の営業推進力アップをめざし、ショップの営業活動をサポート
  • ■ショップのCSレベル向上に向けた取り組みの企画・運営
  • ■営業部内のフロアマスター活動の推進、会議体の運営

営業推進グループは、館全体の営業活動をサポートしています。倉庫管理やバックヤードの改善などハード面でショップを支える営業管理グループに対し、営業推進グループの仕事は接客レベルの向上などソフト面からのサポートが中心になります。ショップの課題分析や情報発信、イベントの企画・運営などを通じて、館全体としての売上目標の達成をめざします。お客さまにショッピングを心地よく楽しんでいただくためにも、まずはショップスタッフ自身が気持ちよく、誇りを持って働ける環境づくりが大切です。ショップスタッフやフロアマスターなど周囲の意見を引き出し、取りまとめながら、館全体を俯瞰的に捉えた上で方向性を決定づけていきます。

称号以上の経験や価値を創造する
「ルミネスト大会」。

ショップスタッフにはパート、アルバイトの方が多いため、どうしても年間を通して一定数の入れ替わりが生じてしまいます。しかし、そのような状況でもルミネとして接客レベルの品質を落とさず、全体の底上げを目指すことが重要です。その施策のひとつが「ルミネスト大会」です。毎年、各ショップの代表がロールプレイングにより接客スキルを競い合います。フロア予選・店大会・決勝大会を経て、3万人以上いるショップスタッフの中から「ルミネストゴールド」を決定します。その中で出場者に対する説明会や練習会の開催などを取りまとめることが営業推進グループの役目です。営業部スタッフもお客さま役としてロールプレイングの練習に参加することで、気づいたことをその都度アドバイスしたり話し合ったりする中でショップスタッフと一緒に成長していくことができました。そのような、一歩踏み込んだコミュニケーションが取れることもルミネスト大会を開催する大きなメリットです。ルミネスト大会を通して身につけた接客スキルや仕事に対する姿勢は、ルミネストの称号以上にショップスタッフにとって価値のあるものになります。大会終了後、「いらっしゃいませ」の一言をとっても表情や声のトーンなどが目に見えて変化したスタッフを見ると、「一歩前進してくれたんだな」と嬉しく思います。そうした一人ひとりの小さな変化が、館全体の印象を形づくっていくと実感しています。

ネットにはない、
リアルな接客ならではの感動を届けたい。

ショッピングを取り巻く状況は日々、変化しています。ネットやほかの商業施設など、どこでも同じ商品が手に入る中でルミネ横浜店に足を運んでいただくためには、ここにしかない独自性や感動を生み出すことが不可欠です。館の雰囲気づくりや販促物による施策など、方法は無数にありますが営業推進グループとしては、やはり店頭での接客を通した感動体験をお客さまに届けたいと思います。ルミネストの取り組みにしても根底には、お客さまから「同じものを買うなら、ルミネ横浜店のこのスタッフから買いたい」と思っていただけるようなショップスタッフをひとりでも多く増やしたいという想いがあります。そうしてよりお客さまと深いコミュニケーションを取っていく中でショップスタッフが得た気づきをヒントに、フロアマスターや他部署とも連携しながら新しい取り組みにチャレンジしていきたいです。

現場の声を反映することで、
よりニーズに合ったアイデアを創出。

「横浜店ならでは」の体験をお客さまにお届けする取り組みのひとつとして毎年、「顧客限定パーティ」を開催しています。ルミネ横浜店をご愛顧いただいているお客さまへの日頃の感謝を形にできる特別な日として、1日限定の商品やサービスなどを各ショップで提供します。今年からは新たに「L:genic(エルジェニック)」と呼ばれるショップスタッフの意見も取り入れることにしました。L:genicは、最新のお客さまの動向や商品の売れ筋などをいち早くキャッチし、館全体に共有するショップスタッフです。営業部内だけでなく彼らの意見を取り入れることで、よりお客さまのニーズを意識した斬新なアイデアも生まれました。今後もお客さまとショップ、双方の視点をバランスよく保ちながら「やっぱりルミネは違うね」とお客さまに体感していただける高い接客レベルやサービスを追求していきたいと思います。

  • 1日のスケジュール
  • 仕事の流れ
9:15出社
メールチェックとスケジュールの確認。
9:30朝礼
前日の売上やその日のイベントなどの連絡事項を共有。朝から活気が出るよう、朝礼トレーニングも行います。
9:40〜10:00開店準備
朝の巡回をしながら、全ショップがお客さまをお迎えできる体制になっているか確認。
10:00〜11:00売上チェック&分析
担当フロアのショップの売上確認・分析などを行い、フロア巡回前に情報収集します。
11:00〜12:00フロア巡回
売上情報をもとに、店頭でショップスタッフと商品やお客さま動向について情報交換。
12:00〜13:00昼食
13:30〜14:30グループリーダー会議
各グループリーダーが集まり今後の館の方向性などについて話し合います。
15:00〜16:30営業推進会議
フロアマスター・フロア担当と、それぞれの強化ショップについて意見交換を行います。
17:00〜18:00フロア巡回
夕方の集客に備えて店頭の再確認と、現在の売上動向をヒアリングしフロア内で共有。
19:00退社
メールチェックなどの業務整理と、今後のスケジュールを確認し退社。

ルミネスト大会開催までの流れ

5月〜
大会出場者のエントリーを開始
6月〜
フロア予選向けの練習会・オリエンテーションの実施
8月〜
店大会向けの練習会を開催
9月〜
決勝大会向けの練習、応援の準備
10月
ルミネスト決勝大会