総合職 新入社員座談会

新入社員が本音で語る!
ルミネを目指した理由と挑戦したいこと

総合職 新入社員座談会
総合職 新入社員座談会

2022年4月から総合職としてルミネの一員となった新入社員達。
今回はそのうちの5名に、ルミネに惹かれた理由や就活の進め方、今後の目標などについて語ってもらいました。

1/3

ルミネを目指した理由は?

写真

織田就職活動は社風や人柄を重視して、インターンシップや説明会で「この人と一緒に働きたい」と思える社員の方に出会えた企業にだけエントリーをしていました。その中でもルミネの面接では、社員の方が『出店してくれるショップの方々は、一緒にいい館をつくることを目的としている仲間だと思っている。だから決して上からの態度はとらない』と話されていて。就職活動を通して最も感銘を受けた言葉だったので、ぜひ自分もルミネで働きたいと強く思い、入社を決めました。

写真

木下私は織田くんとは逆で、少しでも気になる企業の説明会には全て参加して、自分のやりたいことや譲れないことといった就活の軸を少しずつ定めていきました。コロナ禍だったこともあり、多くの企業がオンラインで説明会を行っていたので、時間に余裕があったのも大きかったですね。もともとショッピングが好きで、特に商業施設はバイトにサークルにと忙しい毎日を過ごす私にとって憩いの空間でした。就活を進める中でSC業界に絞っていったのですが、ルミネの面接がいちばん自分らしく、素直に話せたんです。ルミネのチャレンジングで洗練された売り場づくりに私も携わっていきたいと、心から思えました。

写真
写真
写真

長尾学生時代に留学をしていたこともあり、多種多様な人たちと繋がれるような仕事がしたいと考えていました。商業施設であれば、ファッション、飲食、ライフスタイルと様々な業界の方々と関わりを持てると思い、興味を持ったのがきっかけです。中でもルミネは、私自身が「お客さまの思いの先をよみ、期待の先をみたす。」という理念に共感したことはもちろん、説明会や面接で出会った社員の方々が一様にこの理念を大切にしていることに強く惹かれました。全員が自分の会社のことを好きで働いている。この環境は私にとってすごく魅力的に感じたため、ルミネで働くことを決めました。就職活動を通して最も感銘を受けた言葉だったので、ぜひ自分もルミネで働きたいと強く思い、入社を決めました。

写真

矢野ひとことで言えば、ルミネが好きだからです! 学生時代にニュウマンで買い物をしていた際、とても丁寧で心地良い接客を受けた時から、いつかルミネで働きたいという思いを持っていました。私は自身のスキルを通して人の役に立つことにやりがいを感じるタイプなので、より多くの人に役に立つためには?と自分なりに考え、学生時代にITのスキルを習得。アイルミネの企画・運営に携わりたいという強い思いで、ルミネを志望しました。

写真

大沼私はとにかく服が好きで、ネットでも実店舗でも、暇さえあれば服を見ています。ファッション業界で働きたいという強い思いもあったので、学生時代はルミネ館内のショプでアルバイトをしていました。その当時、いちアルバイトスタッフに対しても、ルミネの社員の方々がすごく気遣いをしてくれたことが印象に残っていて。ルミネを第一志望として就活を進め、無事にご縁をいただくことができました。

写真

2/3

ルミネで挑戦したいことを教えて!

写真

大沼直近の目標は、ポップアップストアの運営に携わることです。学生時代、ネットで話題になっていたブランドがルミネでポップアップストアを出店することを知り、ファンだった私は初日から足を運んだのですが、そのブランドは後にルミネの常設店舗となっていました。それを知ったとき、ルミネの情報感度の高さや時代を先読みする力に感銘を受けまして。自分もそういった企画や運営をしてみたいと考えるようになりました。

写真

矢野ECとリアル店舗を接続し、お客さまとの接点をオフライン・オンライン双方で増やしていけるような取り組みに興味があります。具体的には、YouTubeなどの動画を活用したコミュニケーションを館での購買体験に結び付けるようなコンテンツをつくってみたいですね。IT先進国である諸外国の先行事例も参考しながら、ルミネだからこそできる新しい購買体験を模索していきたいです。

写真

長尾私は営業職での採用なので、まずはショップ方々との信頼関係を構築することに力を入れたいです。その上で、販売促進に携わりたいという思いがあるので、ショップの特徴や館の特色を活かし、お客さまに楽しんでもらえるような施策を打ち出していきたいです。特にデザイナーやイラストレーターなど、クリエイターとのコラボレーションに興味があります。

写真
写真
写真

木下ECで何でも気軽に手に入る時代だからこそ、リアル店舗ならではの体験価値を高めていけるようなサービスを生み出していきたいです。例えば「ルミネ ミーツ アート プロジェクト」やカルチャースクール「CLASS ROOM」のような文化を届ける企画だったり、「旅ルミネ」のような地域密着型の企画だったり。ルミネってこんなことまでするんだ!面白い!と思ってもらえるような企画で、人々の生活を彩っていきたいです。

写真

織田私は海外旅行が好きで、いわゆるバックパッカーとして色々な街を訪れたことがあるのですが、海外だと商業施設の中に学校があったりするんです。その施設が街全体の安心を担保するブランドになっているんですね。そういった事例を参考に、いつかはルミネを中心とした街づくりというような、スケールの大きな仕事に携わってみたいと思っています。教育や環境保護といった社会貢献的な価値も生み出していくことができれば、とても意義のある取り組みになるのではと思います。

写真

3/3

就活中の後輩へ一言!

写真

矢野就活中は不安になることがたくさんあると思いますが、安心してください。悩んだり不安に思えるということは、それだけ真剣に向き合っている証拠です! 不安な気持ちを大切にして、期待に変えていけるように、楽しく頑張ってほしいと思います。

写真

木下とにかく行動し続けることが大事だと思います! 私自身、就職活動が思うように進まない時期もありましたが、諦めず行動し続けたからこそ、本当に行きたい企業に出会えたと思っています。もちろん時には休むことも大事ですが、辛い経験も全て自分の力になります。頑張ってください!

写真

長尾一人で抱え込まず、家族や友達など周りに頼ったり相談するといいと思います。苦しい時間もあると思いますが、自分だけじゃないと心に留めてほしいです。頑張りすぎず、自分のペースでいきましょう。

写真
写真
写真

大沼人と会話することを大事にしてほしいと思います。長尾さんの言うとおり、家族や友人はもちろんですが、就活は色々な企業の人と出会える貴重な機会です。息抜きも含めて、人と接せる機会を大事にしてください。

写真

織田就活中は色々な人の声が耳に入ったり、自分の判断に悩むことが多くあると思います。それでも自分で決めた軸は曲げずにしっかり貫くことが結果に繋がると思うので、自分を信じて頑張って下さい!

写真

2022年度 新入社員一同

新入社員プロフィールはこちら

RECOMMENDS

  • {{ item.category }}

    RECOMMENDS RECOMMENDS

    {{ item.title }}

    {{ item.text }}

    #{{ tag }}